自由気ままに書いちゃおう

好きなことをつらつらと・・・

【RHEL8】リソース確認コマンド一覧

今回はサーバのリソースを確認するためのコマンドについてです。sysstatパッケージがインストールされていることを前提としております。インストール手順は下記を参考にしてもらえると嬉しいです。 www.guri2o1667.work ■確認コマンドの一覧 ■free ■vmstat ■…

【RHEL8】sarコマンドの設定と使い方

今回は、sarについてです。ざっくりいうと、継続的にシステム情報を収集/保管することができます。RHEL8の最小インストールではインストールされていませんでした。そのため、インストール方法から記載しております。 ■sarのインストール ■sarインストール後…

【RHEL8】システム状態の確認

今回はシステム状態を確認するコマンドについてです。具体的には以下コマンドを取り上げています。① uptime② top③ htop ■①uptimeコマンド ■②topコマンド ■1行目:top - 15:17:22 up 3:23, 3 users, load average: 0.00, 0.00, 0.00 ■2行目:Tasks: 230 total…

【RHEL8】ハードウェア情報の確認方法

今回はハードウェア情報を確認する方法を記載致します。 ■利用するコマンド ■①lshwコマンド ■ネットワークデバイス詳細情報 ■クラス名の確認方法 ■②dmidecodeコマンド ■BIOS情報の表示 ■③lscpuコマンド ■④lspci/lsusbコマンド ■⑤lsblkコマンド ■利用するコマ…

【RHEL8】【AWS】時刻同期について(chronyd , chronyc)

前回、前々回で時刻周りを記事にしている為、今回は時刻同期についてです。 www.guri2o1667.work www.guri2o1667.work ■NTPについて ■NTPを実装するためのサービスについて ■ntpdとchronydの同時起動について ■ntpdとchronydの比較 ■AWSのEC2のchronyについ…

【RHEL8】ハードウェアクロック(RTC)とソフトウェアクロックについて

前回、timedatectlコマンドについて記載しております。 www.guri2o1667.work 前回の記事で取り上げなかった、「ハードウェアクロック」と「ソフトウェアクロック」について記載しております。 ■ハードウェアクロックについて ■ソフトウェアクロックについて …

【RHEL8】timedatectlコマンド(タイムゾーンの確認と変更)について

いつの間にかtimedatectlコマンドの表示結果が変わっていたので、整理も兼ねて、纏めてみます。下記は参考までに。 www.guri2o1667.work ■timedatectlコマンドについて ■RHEL上での時刻の扱いについて ■現在時刻と設定を表示 ■設定可能なタイムゾーンの確認 …

【RHEL8】ロケール設定(キーボードレイアウト設定)について

前回、「OSの言語設定」について取り上げました。 www.guri2o1667.work 今回は、「キーボードレイアウト設定」についてです。※レイアウトと表記していますが、キーボード配列設定のことです。 ■現在の設定値の確認 ■利用可能なキーマップ(キー配列)の確認 …

【RHEL8】ロケール設定(OS言語設定)について

ロケール(=地域情報)についてです。「OSの言語設定」「キーボードレイアウト変更」の際に利用すると思っていただければ支障はないかと。ここでは、「OSの言語設定」だけにフォーカスしています。※「キーボードレイアウト設定」は以下です。 www.guri2o166…

【RHEL8】systemdのTimerユニットについて

スケジュール実行にはCron(anacron)によるもの以外にも、systemdのTimerユニットを使う方法があります。本記事では、Timerユニットについて記載しております。 ■Timerユニットとは? ■Timerユニットによるスケジュール一覧 ■スケジュール一覧の各カラムに…

【Python3】JupyterNotebookでの仮想環境設定

前回、以下の記事で仮想環境の作成を記載しております。 www.guri2o1667.work 仮想環境構築後にJupyterNotebookを利用しようとすると、つまづくポイントがあるため、ここで整理しておきたいと思います。 ■基本的なJupyterNotebookの起動方法について ■つまづ…

【Python3】Anacondaを利用した仮想環境の作り方について

仮想環境の作り方についてです。 ■仮想環境とは? ■Anaconda Prompt 起動時の環境は? ■仮想環境の作成 ■補足1:仮想環境の作成場所について ■補足2:コマンドによる仮想環境の作成について ■補足3:仮想環境の切り替え方法について ■補足4:仮想環境のP…

【docker】ビルドコンテキスト(build context)とは?

今回はビルドコンテキストについてです。 ■ビルドコンテキストの説明に入る前に・・・ ■ビルドコンテキストとは? ■ビルドコンテキストの用途 ■docker build時にコンテナにコピーしたいファイルの格納先 ■ビルドコンテキストをもう少し深堀りしてみる ■Docke…

【WSL2】Ubuntu実行時のWindows内のファイルはどこにある?

WSL2でUbuntuを起動した際に、Windows上のファイルを参照する方法についてです。 ■結論 ■補足 ■結論 /mnt 配下にあります。具体的には、testユーザのDesktopは以下のパスになります。/mnt/c/Users/test/Desktop ■補足 画面イメージは以下の通りです。 以上で…

【docker】任意のDockerfileを指定してビルドする

前回の記事でDockerfileを利用したビルド方法を書きました。 www.guri2o1667.work この時は、Dockerfileという名前を決め打ちで使っておりました。今回は、任意のDockerfile名を利用したビルド方法について記載致します。 ■はじめに(前回のおさらい) ■やり…