自由気ままに書いちゃおう

好きなことをつらつらと・・・

【Azure】Azureポータル上からの仮想マシン(WindowsServer)のパスワードを設定する

今回は、Azureの仮想マシン内に存在するユーザーのパスワードを
Azureポータル上から変更する方法についてです。

■はじめに

Azureポータルの左ペインにて以下のように「パスワードのリセット」という項目があります。

f:id:guri2o1667:20210929172533p:plain

■パスワードのリセットとは?

Azureで仮想マシンを作成する際、
「管理者アカウント」としてユーザー名を指定しますが、ここで指定したユーザのみAzureポータルからパスワード設定をすることができます。
※下図はWindowsServer作成時に表示される画面です。

f:id:guri2o1667:20210929173144p:plain

もし、仮想マシン作成時に作成したユーザーがわからなくなった場合ですが、
他のユーザーが仮想マシン上に存在し、かつログインできるようであれば、
「ローカルユーザーとグループ」のユーザーを開き、「説明欄」に「Built-in account for ~」と記載されているものを探します。
※下図の場合には、「testadmin」というユーザー名が仮想マシン作成時に作成したユーザーと判断することができます。

f:id:guri2o1667:20210929173547p:plain

■実際にやってみる

では、実際にtestadminのパスワードをリセットしてみます。

1.仮想マシンは起動している必要があるため、起動していない場合には起動します。

2.Azureポータルの左ペインから「パスワードのリセット」を選択します。

f:id:guri2o1667:20210929173807p:plain

3.右ペインに以下のように表示されることを確認します。

f:id:guri2o1667:20210929173852p:plain

4.「パスワードのリセット」のラジオボタンを選択します。

f:id:guri2o1667:20210929173833p:plain

5.「ユーザー名」にパスワードのリセットをするユーザー名と新しいパスワードを記載します。
※ここでは、「testadmin」と入力しました。

f:id:guri2o1667:20210929174009p:plain

6.「更新」ボタンを押下します。

f:id:guri2o1667:20210929174025p:plain


7.通知に以下が表示されますので、しばらく待ちます。

f:id:guri2o1667:20210929174047p:plain

また、パスワードのリセット画面も以下の通り「更新中」と表示されます。

f:id:guri2o1667:20210929174106p:plain


8.「パスワードが正常にリセットされました」と通知されることを確認します。

※2分程度で完了します。
f:id:guri2o1667:20210929174129p:plain



9.新しいパスワードを使用して、実際に仮想マシンにログインできるかどうかを確認します。


以上です。