自由気ままに書いちゃおう

好きなことをつらつらと・・・

【RHEL8】インストール後の初期設定値の確認

前回、ほぼデフォルトの状態でRHEL8.2をインストールしました。

 

www.guri2o1667.work


今回は、ほぼデフォルトでインストールするとどういう設定になっているのかを色々確認してみたいと思います。
GUIでせっかくインストールしたので、GUIから各種設定を確認してみたいと思います。

■アプリケーションの表示


「アクティビティ」>左側に表示される9つの〇をクリックした画面です。

f:id:guri2o1667:20201002205027p:plain

■「設定」


前述の画像にある「設定」をクリックしたところです。
設定項目の一覧は下記の通りです。

f:id:guri2o1667:20201002205300p:plain

■ここまでやって思ったこと


デスクトップPCとしての設定がしやすくなった印象を受けました。
※RHEL7.2がどんな感じのGUIだったか遠い昔のことで覚えていないのですが、こんなに設定しやすくはなかったような。。。
※とはいえ、サーバ設定はCLIからですね。

「設定」>「ネットワーク」はこんな感じ。

f:id:guri2o1667:20201002210117p:plain



「設定」>「デバイス」はこんな感じ。

f:id:guri2o1667:20201002205923p:plain


「設定」>「詳細」はこんな感じ。

f:id:guri2o1667:20201002210039p:plain


GUIから確認するとUIがRHEL7.2から全く違うので新鮮な気持ちになれました。

次回はCLIからもうちょっとサーバよりの設定を確認したと思います。