自由気ままに書いちゃおう

好きなことをつらつらと・・・

【docker】docker ps コマンドとdocker ps -aコマンドについて

docker ps コマンドとdocker ps -aコマンドについてです。 ■docker ps コマンド ■docker ps -a コマンド ■補足 ■docker ps コマンド 起動中のコンテナ情報を出力します。 ■docker ps -a コマンド 起動中、停止中を含む、すべてのコンテナ情報を出力します。 …

【AWS】ACM利用時にYour certificate is renewedというメールが送られてくる

今回はAmazon Certificate Manager(=ACM)利用時にSSL証明書の自動更新が失敗したときのことを記載致します。 ■エラー内容について ■対応方法(概要) ■対応方法(詳細:Eメール検証) ■原因の前に・・・SSL証明書の自動更新の仕組みについて ■原因 【上記…

【docker】apacheコンテナを利用してみる(ポート転送)

今回はせっかくなので、apacheコンテナを動作させるついでに、ポート転送(ポートフォワーディング)の動作確認をしてみたいと思います。 ■ポート転送とは? ■作業の流れ ■① コンテナ起動時に「8080番ポートへのアクセスは、コンテナの80番ポートに転送する…

【docker】docker run / docker exec時のシェルからの抜けるときのコンテナ状態について

docker runコマンドとdocker execコマンドとで、シェルから抜けたときのコンテナの起動状態が認識と異なっておりましたので、それについてまとめたいと思います。 www.guri2o1667.work ■間違って認識していた内容 ■正しい内容 ■コマンド結果)①docker run → …

【RHEL8】crontabコマンドの実行ユーザの制限(cron.denyとcron.allow)

前回、前々回からの続きです。今回は、crontabコマンドの実行ユーザを制限したいと思います。 www.guri2o1667.work www.guri2o1667.work ■やりたいこと ■やること(概要) ■手順 ■/etc/cron.denyと/etc/cron.allowについて ■/etc/cron.denyと/etc/cron.allow…

【RHEL8】crontabコマンドの注意点

前回、以下の記事を書きました。 www.guri2o1667.work この際、全然意識していなかった注意点があったので、ここで記載致します。 ■はじめに ■やったこと ■まとめ ■はじめに 以下の状態を開始時点とします。 ■やったこと rootユーザでユーザを指定してcron情…

【RHEL8】cronとcrontabコマンドと権限周りについて

今回はcronとcrontabコマンドについてです。 ■cron(クーロン)とは? ■crontabコマンドとは? 【書式】 【例:user1のcron情報を表示】 【例:user1のcron情報を更新】 【例:user1のcron情報を削除】 【例:rootのcron情報を表示】 【例:ログイン中ユーザ…

【docker】CentOS8 をカスタマイズする

今回はCentOS8のコンテナをカスタマイズしてみます。 ■はじめに ■CentOS8の状態について ■カスタマイズ)rpmパッケージのインストール ■カスタマイズ後のコンテナについて ■カスタマイズ後のコンテナを使いまわしたい場合 ■自分でコンテナイメージを作る ■は…

【docker】docker run と docker execの違いについて

混乱しがちな2つのコマンドについてです。 ■本記事の流れについて ■1.docker runについて ■2.docker execについて ■3.なぜ混乱しがちなのか ■4.コンテナへのログイン方法 ■① 起動直後にログインするパターン(docker run) ■② 起動後に任意のタイミ…

【docker】CentOS8のコンテナイメージを使ってみる

今回はCentOS8のコンテナイメージを利用してみます。 ■CentOS8のPULL ■CentOS8の起動 ■CentOS8のPULL 1.以下コマンドを実行します。 docker pull centos:centos8docker images ■CentOS8の起動 1.以下コマンドを実行します。 docker run --name centos81 …

【docker】DockerHubの料金プランについて

今回はDockerHubの料金体系についてです。※2020年11月2日時点の内容です。 ■公式ページ ■決済種別 ■料金プランについて ■料金プランの主な違いについて 【リポジトリ個数】 【6時間当たりのデータ転送(PULL数)】 【サポート】 ■公式ページ www.docker.com …

【docker】DockerHubリポジトリのコンテナイメージの削除

今回は、プライベートリポジトリにPUSHしたデータを削除したいと思います。 ■削除方法 ■削除方法 1.ブラウザからDockerHubにアクセスします。2.プライベートリポジトリを選択し「Tags」をクリックします。 3.削除対象のコンテナイメージを選択します。…

【docker】docker pushコマンドの実行

今回はローカルのコンテナイメージを、DockerHubのプライベートリポジトリへPUSHしてみようと思います。 ■前提 ■PUSH対象のコンテナイメージについて ■PUSHまでの流れ ■1.hello-worldコンテナイメージをPULL(事前準備) ■2.PUSH用のコンテナイメージの…

【docker】docker loginコマンドでDockerHubへログイン

DockerHubのアカウント作成は過去の記事で記載していますが、作成したアカウントをDockerから利用していなかったため、今回はDockerからDockerHubへログインしてみようと思います。 www.guri2o1667.work ■はじめに1 ■はじめに2 ■DockerHubへのログイン(=…

【docker】コンテナイメージのバージョンについて

前回の記事でMySQLコンテナを起動し、コンテナを操作しました。 www.guri2o1667.work この時は詳細は割愛したのですが、今回はMySQLバージョンを指定してMySQLコンテナを起動する方法について取り上げます。 ■はじめに ■MySQLコンテナのMySQLバージョンにつ…