自由気ままに書いちゃおう

好きなことをつらつらと・・・

Azure Backupについて1(RecoveryServiceコンテナーの作成)

今回はAzureBackupについてです。本題のAzureBackupについて記載する前に、事前に理解しておきたいことを記載します。下記記事からの続きです。 www.guri2o1667.work ■格納先についてAzureBackupを取得した際の格納先についてです。「RecoveryServiceコンテ…

Azure無料試用版サブスクリプションの期限切れ後の手続きについて

Azure無料試用版サブスクリプションの期限との手続き方法について記載します。無料試用版の期限が切れた場合、以下のサポートプランからいずれかを選択する必要があります。・Developerプラン(3,248円/月)・Standardプラン(11,200円/月)・Professional D…

インフラエンジニア(SES企業勤め)の転職と評価制度について思うところ

今回は少しばかり私の経験(転職回数4回。。)を基に、インフラエンジニアの転職について記事を書いてみようと思います。 なぜいきなり?って思われるかもですが、職場の年齢層が年下の人で半分を占めるようになってきました。(私は30代半ば)その中で、昼…

Azureのパブリックセグメントとプライベートセグメントについて

今回はAzureのパブリックセグメントとプライベートセグメントについて記載します。まず用語の定義についてですが、・パブリックセグメントはインターネットへ直接アクセスできる・プライベートセグメントはインターネットへ直接アクセスできないとします。こ…

AWSのセキュリティグループ/ネットワークACLとAzureのNSGについて

今回は、AWSのセキュリティグループ(以降、SGと表記)/ネットワークACL(以降、ACLと表記)とAzureのNSGの違いについて記載します。【はじめに】AWSのSGとACL、AzureのNSGについて少し触れておきます。[AWS]・SGはNICもしくはEC2インスタンス/ALB/RDS等に対…

NSGの作成と仮想マシンへの割り当て

少し間が空いてしまいましたが、以下記事の続きです。今回は、具体的なNSGの作成方法と、仮想マシンへのアタッチを行います。 www.guri2o1667.work■NSGの新規作成1.ネットワークセキュリティグループをクリックします。 2.「追加」をクリックします。 3…

Azure仮想マシンのキャプチャから仮想マシンを作成

前回取得したキャプチャを利用して、新しいVMを作成します。 www.guri2o1667.work■キャプチャデータからのVM作成1.イメージが存在すること(rhel771-image-20200226161519)を確認します。 2.「VMの作成」をクリックします。3.以降作業は、仮想マシン…

Azure仮想マシンのキャプチャについて

ここでは、前回作成したRHEL7.7のキャプチャの取得手順を記載します。 www.guri2o1667.work尚、AWSの「イメージの作成」(=AMIの取得)と違い、Windows/Linuxサーバ上でAzureで指定されている初期化作業(sysprep/waagentの実行)が必要になります。■キャプ…

Azure上でRHEL7.7の構築と初期値と初期設定

Azure上でRHEL7.7を構築します。とはいっても、初期設定を確認し、あるあるの初期設定(SELinux無効化、等)を行うだけです。各Azureリソースは以下の通りとします。■リソース情報リソースグループ: rhel-rg仮想ネットワーク: rhel-vpc、10.1.0.0/16サブネ…

Azure Active Directoryについて

前回、前々回でユーザとグループを作成しました。実は、ユーザ作成している中で気づかないうちにAzure Active Directoryを使用しています。そのため、今回はAzure Active Directory(Azure AD)について記載します。 www.guri2o1667.work www.guri2o1667.wor…

Azureに個人ユーザとグループを作成 その2

前回からの続きです。今回はユーザ作成を実施します。 www.guri2o1667.work まずは現在の設定(前回の作業時点)を確認します。testadminグループに「共同作成者」のロールが付与されています。 では、本題のユーザ作成です。test1ユーザを作成し、testadmin…

IAMポリシーのCondition要素について

「IAMポリシーの種類とEffect/Actions/Resources/Condition/Principal要素」からの続きです。 www.guri2o1667.work 今回は、Condition要素についてです。 <Condition>「何ができるか」ということを最初に書くべきなのですが、それを説明する前に「何を使用…

IAMポリシーの種類とEffect/Actions/Resources/Condition/Principal要素について

今回はIAMポリシーとIAMポリシーをJSON形式で記載する際に必要となる知識について記載しようと思います。JSON形式を知らなくてもビジュアルエディタを使用すればポリシー自体は作成できるので必須ではないですが、せっかくなので。 というのも、長い間、Reso…

Azureに個人ユーザとグループを作成

Azureを始める際に作成(利用)したユーザ(=アカウント)は「MSアカウント」と呼ばれるものでした。 www.guri2o1667.work これはAWSでいうところのルートアカウントと同じような概念です。そのため、一つのAzureポータルを複数ユーザが使用したい場合など…

EC2のインスタンスタイプごとのvCPUとハイパースレッディングについて

EC2のインスタンスタイプごとのハイパースレッディングの利用有無を確認する必要があったので、その調査方法についてです。 後から気づいたのですが、AWSコンソールのEC2のところから「インスタンスタイプ」を選択することで、各インスタンスタイプの内容が…